Top > 結婚資金ってどのくらい必要?

結婚資金ってどのくらい必要?

結婚したいな・・・と思ったときパッと思い浮かぶのは結婚式でしょう。

結婚式を含めた「結婚」にまつわる費用について調べてみました。

 

結婚費用の平均はなんと、

 

総額443万8000円!!

 
結納から新婚旅行までの結婚にかかった費用総額と、その内訳の平均です。

 

総額の平均は443万8000円となっています。

この金額の高さにビックリした人も多いのではないでしょうか?

 


中でも一番高額なのが、挙式、披露宴・披露パーティの340万4000円で、総額の8割近くを占めています。

 

次に高額なのが新婚旅行。お土産も含めると69万円。


また、婚約指輪と結婚指輪をあわせて55万4000円。

さらに、結婚式に向けて、ブライダルエステや、ブライダルネイルなどにお金をかける女性も多いです。

 

一生に一度(であって欲しい)人生の一大イベントだからこそ、

 

妥協せず満足できるものにしたいですよね。

 

女性向けの優しいマネーセミナーで、結婚資金のためにも今からお勉強しませんか。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
基本のスキンケア(2017年2月21日)
かんたんに料金の安さという点のみではなく...。(2016年10月18日)
夢の注文住宅を手に入れるまで(2016年5月25日)
寝ている間の髪の摩擦(2016年4月16日)
頭皮トラブル(2016年4月 2日)